2010年02月20日

パートナーは、田舎暮らしを賛成しているか?

田舎暮らしについてあれこれ書いてきましたが、
忘れている大きな問題を思い出しました。

「奥さんやだんなさんの気持ち」です。

たとえば、だんなさんが行きたいと思っても、
奥さんがイヤだと言ったら、それでおしまいなのです。
つまりパートナーの賛成無くして、
田舎暮らしはできないということです。

あなたは田舎暮らしを考えているのでしょうが、
パートナーの意見は聞きましたか。
嫁はんは自分について来るさ、
と勝手に思い込んでいませんか。

よ〜く確認しましょう。
自分が考えた答えと違う場合がよくあります。

そんな話をしたことも無かったけれど、
話してみたら、奥さんも同じような考えだった。

自然が好きそうなことを言っていたが、
田舎に入るのはイヤだ。

反対していたが、実際に田舎に入ってみたら、
奥さんの方が楽しんでいる、というような話も聞きます。

じっくり話し合って、
田舎暮らしができるかどうかをよ〜く考えましょう。
Iターンのつもりが、
都会へのUターンになってしまわないように。

私の場合、嫁はんとの話はついていましたが、
あらためて、田舎暮らしについて
インタビューをしてみましたので、ここにご紹介します。

■「田舎に行きたい」と言った時、どう思いましたか?
●「別にええんちゃう」

この感覚の人が一番田舎に入りやすいと私は思います。
憧れが強過ぎると、現実とのギャップでイヤになるし、
都会好きな人なら、その不便さや退屈感で反対します。
この“別に〜”と思う人は、心が広いわけでも、
理解があるわけでも無く「何も考えていない」のです。
楽しければいい、という考えなのです。
パートナーがこういう人なら、田舎暮らしは成功します。

■行くまでに不安は無かったですか?
●何も考えて無かった。

■田舎に来て、どうでしたか?
●遊ぶところが無〜い。

そうです。都会で遊びなれた人にとっては、
遊ぶところが無いのです。
自然遊びを勉強しなければならないのです。

■人付き合いについては?
●根本的に考え方が違う。
●みんな優しい。
●あれこれ気を遣ってくれる。
●いろいろ、してくれる。

■良かったことは?
●川でえび捕りができる。
●のんびりできる。
●せかせかしたところが無い。
●鳥の声・虫の声が近くで聞こえる。

■イヤなことは?
●すぐ人の噂話をする。若い人も。
●虫が多い。
●すずめバチやまむし、くま、
 いのししなどの危険が多い。
●子供が小さい時には、
 病院が近くに無いので不安だった。
●変わった食材が手に入らない。
●店が少なく、選択肢が無い。

■困ったことは?
●働き口が無い。
●給料が安い。

■田舎でやってみたいことは?
●川釣りはやっているので、海釣りに行きたい。
●パンやピザを焼くための石窯を作りたい。
●実の生る木をたくさん植えて、
 その実でジャムやケーキを作りたい。

■これからの夢は?
●自然災害が恐いので、移住したい。
●きれいな海の近くに移住したい。

いかがでしょうか?
最後の質問の答えに、「何だ、それは?」
と思われた方もいるでしょうが、
私も同じ考えなのです。

今の場所がイヤだと言うわけではありません。
子供の学校のことや病院のこと、
親のことなどを考えて、今の場所に決めたのですが、
終の住処とは思っていません。

もっと理想に近づくことができるなら、
そうしようと考えています。
気楽に考える方が、力まずに暮らして行けます。

パートナーと良く話し合い、
できるだけ心をひとつにして
田舎に入る方がうまく行きます。

反対されるようなら、
本やテレビなどをたくさん見せて、洗脳を試みましょう。
もしかしたら、田舎に“ハマって”しまうかもしれません。


■ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。
ブログランキング
posted by 遊酔 at 15:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 真実の田舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中卒、金の卵と言われた団塊世代の人間です。こちらに来て40数年、今年で定年と言うかピリオドを打たなければならないです、子供も専門学校に行っている子供がいますが、嫁はこちらの人間で、私は田舎の人間でいずれはUターンの気持ちは有るのですが、どうしたら嫁を納得させられるか?

私の気持ちだけが優先しても?悩んでいるのが現状です。

Posted by MAEちゃん at 2012年04月27日 06:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141688330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック